旅行・遊び

岐阜旅行おすすめスポット② ~養老の滝~

更新日:

2016年11月に、岐阜観光へ行ってきました!

前回の記事、岐阜旅行おすすめスポット① ~岐阜公園、岐阜城~
に続いて、今回は養老の滝について紹介します。

 

養老の滝入り口に到着

岐阜県、養老の滝は、ひょうたんで養老の滝の水を汲んで
持ち帰るとなんとお酒になり、その酒で老父の病気が治った!という伝説があります。

 

そのため、養老にはいたるところにひょうたんがあり、11月の夜には、
ひょうたんイルミネーションも開催されます。

 

電車で養老駅に到着すると、さっそくたくさんのひょうたんに出迎えられました。

様々な形のカラフルなひょうたんが、おしゃれです!

 

養老駅から養老公園の駐車場(養老の滝の入り口)までは、無料シャトルバス
走っていますが、あまり本数は多くないです。

わたし達の行ったときは、人が多く残念ながら、バスに乗ることができませんでした…

徒歩では、養老の滝入り口まで10~15分ほどです。

 

11月はちょうど紅葉の時期で、周りの景色もとても綺麗です!

紅葉を楽しみながら、養老の滝まで約30分歩きます。

 

養老公園には、養老の滝以外にも、ゴルフ場、テニスコート、キャンプセンターなど様々な施設があります。

ゴルフ大会や、ひょうたんのリース作り、もみじまつりなど、色々なイベントも開催されています。

じゃらんの宿泊予約サイト(岐阜)

 

養老の滝までの道のり

養老の滝までは徒歩30分くらいかかり、結構な道のりです。

やはり、訪れるなら秋の紅葉の時期が良いと思います!

わたしは秋の紅葉の季節は一番好きです。周りの山々が色づいて、とても綺麗ですね。

 

途中からは、急な登り坂も続き、普段運動をさぼっているわたしは息切れしてしまいました…

体力に自信がない人は、のんびり歩いた方がよいかもしれません。

養老の滝までの道には、お年寄りや子供もたくさんいたので、問題ないレベルではありますが。

 

30分ほど歩いたところで養老の滝に到着です!

滝自体は、特に何の変哲もない滝のように見えますが、
秋のこの時期、紅葉に囲まれた中にある滝は美しいですね!

 

周りにはかなりの観光客が、滝の周りで写真撮影していました。

 

養老の滝を見た帰り、途中にあった売店で岐阜の名物、五平餅を食べました!

醤油・味噌ベースの甘いたれが美味しかったです!

 

養老公園には、アート施設である養老天命反転地もあります

わたし達も、養老の滝のあとに天命反転地に行ってみました。

天命反転地については、次回の記事で紹介します。

 

また別の記事でも紹介しますが、飛騨牛でも有名な岐阜県の飛騨高山に
行く時期は
冬がおすすめです!

じゃらんの宿泊予約サイト(岐阜)

 

まとめ

岐阜に行ったら、是非、養老の滝に行ってみてください!

特に紅葉の時期は、周りの木々が色づいて綺麗なのでおすすめです。

 

また、養老公園にあるアート施設、天命反転地もおすすめです。

次回は、天命反転地について紹介します。

じゃらんの宿泊予約サイト(岐阜)



-旅行・遊び
-,

Copyright© はるみとワルモコブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.