旅行・遊び

調布花火大会 浴衣は着ていくか?屋台は?

更新日:

2018年10月27日に、映画のまち調布秋花火大会に行ってきました!

今回は、調布花火大会に行ったときの話を紹介します。

 

調布花火大会の会場に到着

調布花火大会は、調布駅で開催される花火大会です。

約10,000発の豪華な花火が打ちあがります。

 

席は自由観覧エリアと有料席がありますが、花火を近くでのんびり楽しみたい
場合は、優良席がおすすめです!

 

調布花火大会は17時開会式、17時半~18時半で打ち上げ予定だったので、
わたしたちは16時半ころに到着しました。

 

会場は電通大グランド会場(シート・自由席)の有料席のチケット(1人2000円)を予約しました。

会場でチケットを見せると、シートと交換してもらえます。

この時間はまだ空いているため、どこでも好きな場所に座ることができます。

その後、どんどん人が増えてきて、17時になるころには、かなり会場も満杯になっていました。

 

因みにわたしは、季節外れだとは思いつつ、せっかくなので浴衣を着ていき
ましたが、
浴衣率はとても低かったです。

やはり10月で少し肌寒くなってきた時期なので、季節としては微妙ですね。

 

屋台は4店舗くらいしかありませんでした。

16時半に着いた頃は空いていましたが、17時にかけてどんどんと混んできました。

しかも、屋台の段取りが悪いせいか、30分待っても買うことができず、わたしは諦めることにしました。

 

もし、屋台で食べ物などを買いたい場合は、16時半までに来て買うことをおすすめします。

駅から電通大グランド会場までの道のりに、コンビニもありましたので、
お酒などはあらかじめコンビニで買ってくるのがよいと思います。

 

調布花火大会

 

17時になり、調布花火大会の開会式が始まりました。

市長のあいさつ等、色々な話が終わった後、17時半からいよいよ花火の打ち上げ開始です!

1時間で10,000発の花火が次々に打ちあがり、かなり豪勢です!

 

音楽に合わた打ち上げや、ハートの形の花火など、色とりどりの花火が美しいです。

花火はかなり近くで見ることができ、とても迫力がありました。

今度、また花火の動画もあげようと思います。

 

花火大会後は駅までとても混むため、花火大会が終わる少し前に席を立ちました。

調布駅で夕食をとろうかと思ったのですが、近くのお店は混んでおり、
自宅の最寄り駅の方で夕食をとって帰りました。

 

調布花火大会はそこまで混んでいなかった上、かなり豪華で満足な花火だったので、とてもよかったです。

 

終わりに

調布花火大会は秋に開催されることもあるため(毎年異なります)、
夏に花火大会に行けなかったときは、是非行ってみてください!

有料席も比較的安く、間近で大きな花火がみたいときはおすすめです。

 

10月はさすがに浴衣の人が少なかったですが、特に気にならなければ、OKだと思います。

 

屋台は16時半~17時半までの間は特に混雑するため、屋台で食べ物等を買いたい場合は、
16時半までには到着して買うことをおすすめします。

-旅行・遊び

Copyright© はるみとワルモコブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.