婚活・結婚

ブライダルネット体験談 ~彼氏を作るまで~

更新日:

前回の具体的な婚活の始め方 ~婚活の方法比較~に続き、
今回はブライダルネットで彼氏を作るまでの流れを
25歳で婚活を始め、初めて彼氏を作ったわたしの体験を元に話します。

 

ブライダルネットへの登録方法

ブライダルネットには、以下のサイトにアクセスし、
「お相手探しをスタート」をクリックして登録します。

ブライダルネットサイト

 

現在は4つのプランから選択ができます。

・12ヶ月プラン 1650円/月

・6ヶ月プラン 2160円/月

・3ヶ月プラン 2880円/月

・1ヶ月プラン 3980円/月

 

1ヶ月ではあまり成果が出ない場合もあるため、とりあえず試してみたい!
という人は3ヶ月プランか、6ヶ月プランがおすすめです。

因みにわたしは3ヶ月プランで始めました。

結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット

 

彼氏(結婚相手)に求める条件を決める

ブライダルネットで相手をさがしたり、申込みをしたりする前に、
まず、彼氏(結婚相手)に求める条件を決めましょう。

これだけは譲れない!という条件を最大3つ程度に絞るのがよいです。

 

但し、性格や金銭感覚等、実際に付き合ってみないと分からないものは
一先ず置いておき、プロフィールで分かる項目に絞りましょう。

 

例えば、わたしの場合は以下のような感じです。

1.年齢:25~30歳

2.年収:400万円~

3.学歴:自分の学歴以上

 

もちろん、他にもできれば身長は170㎝以上や、大企業に勤めている等
の希望はありましたが、上記の3つのみを絶対に譲れない条件として、
他の希望については、必ずしもマッチしなくてもよいとしました。

 

あまりに条件を厳しくし過ぎると、マッチする相手が極端に少なくなってしまいます。

 

基本的な使い方

続いて、ブライダルネットの基本的な使い方を記載します。

プロフィール作成

プロフィールはしっかりと書きましょう。

 

相手はあなたのプロフィールを読んで、コンタクトをとるかを決めます。

また、きちんとプロフィールが書かれていると、あなたの婚活に対する
真剣さが相手にも伝わり、好印象です。

逆に、相手を選ぶときも、プロフィールをしっかり書いている人を選ぶのがよいでしょう。

 

写真を載せる

写真は必ず載せましょう。

 

家族や友人に撮ってもらった写真で大丈夫です。

明るい場所で自然な笑顔になっているものがよいでしょう。

どうしても、良い写真が撮れない、という場合は写真スタジオで撮ってもらうのもよいです。

 

証明書の提出

ブライダルネットでは、各種証明書の提出をすることができます。

本人証明以外は任意ですが、できるだけ多く提出した方が婚活に有利です。

 

具体的には、以下の証明書の提出ができます。

特に★をつけた証明書は、できるだけ提出しておいた方がよいです

★・本人証明(必須)…運転免許証、健康保険証等

 ・住所証明…住民票等

★・勤務先証明…社員証等

★・年収証明…源泉徴収票等

★・卒業証明…卒業証明書等

 ・独身証明…市区町村役場で取得

 

証明書は相手の素性、婚活への真剣さを判断する材料です。

相手を選ぶときも、なるべく多く提出している人を選んだ方がよいでしょう。

 

さがす(検索)

ブライダルネットに登録している会員検索のことです。

相手に求める条件を細かく設定して、検索する事ができます。

 

申込み

相手とのメッセージのやり取りをするために、申込みをします。

相手が申受けをしてくれたら、マッチングが成立して、
メッセージのやり取りができるようになります。

 

メッセージ

マッチングが成立した相手と、ブライダルネット上でメッセージの
やり取りができます。

何回かやり取りを行った後、連絡先の交換ができるようになります。

 

彼氏を作るまで

ブライダルネットに登録後~1ヶ月程度は、特にたくさんの申込みがきます。

求める条件の相手が最も見つかりやすい時期です。

そのため、この時期は毎日ブライダルネットにアクセスして、1回/1日は
マッチングした相手とメッセージのやり取りをしたほうが良いです。

 

たくさんの申込みの中には、全く自分が求める条件にマッチしない人も多くいます。

わたしも25歳で始めたとき、40代以上の人からも申込みが来ました…

条件に合っていない人はどんどんスキップしてしまいましょう。

 

もし、気になる人が何人もいた場合は、どんどん申込み/申受けをして、
何人かと同時にメッセージのやり取りをしても問題ありません。

※申込みができる数には制限があります

 

また、連絡先の交換までいった人とは、次の段階としてデートに進む
かと思いますが、
これも何人かと同時期に会っても問題ありません。

一旦彼氏/彼女になったら、その相手だけと付き合うと思いますが、
婚活サイトではそれまでの間は、何人かと同時進行でデートをしている人が多くいます。

 

わたしの場合は、彼氏(現在の夫)に一番最初に会って、そのまま
とりあえず付き合ってみることにしました。

付き合っていく内にだんだんと好きになり、結婚に至ったので、
相手に特に不満がなければ、とりあえず付き合ってみるというのもよいと思います。

 

まとめ

1.彼氏(結婚相手)に求める条件を最大3つまで絞りましょう

2.プロフィール・写真・証明書はしっかりと載せましょう

3.最初の1ヶ月は申込みが多いので、頻繁にアクセスしましょう

4.気になる人とはどんどんメッセージのやり取りをして、実際に会ってみましょう

 

次回は、ネット婚活で初めて会うときについて、お話しします。

結婚・お見合い・婚活・結婚相談の総合サイト ブライダルネット

-婚活・結婚
-

Copyright© はるみとワルモコブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.