婚活・結婚

具体的な婚活の始め方 ~婚活の方法比較~

更新日:

婚活を始めたいけど、どうしたらよいかよく分からないという人も多いのではないでしょうか?

わたしはなんと25年間彼氏が一度もできたことがありませんでした。

そんなわたしでも、婚活をして初めて彼氏ができて、無事結婚することができました!

その経験を元に、具体的な婚活の始め方について、婚活方法の比較と共にお話しします。

 

婚活を始めるきっかけ

これまでの人生で全く”モテ期”が無かった…という人もいるのではないでしょうか?

わたしはその1人でした。

中高は女子高。大学でも全くモテず(笑)。社会人になっても彼氏はできませんでした。

 

婚活を始めたのは、会社に入って数年経ち、仕事もだんだんと面白くなってきたころでした。

わたしは実家で両親とネコのココと楽しく暮らし、休日は友達と遊んだり、とても充実していました。

そのため彼氏が欲しいとか、結婚をしたいという考えは少しも考えていなかったのです。

 

そんな中、婚活を決意したきっかけは、母の一言でした。

母「あんた、このままじゃ結婚できないわよ」

私「!?」

 

これまで、まあいつかは彼氏ができて結婚するんだろうなあ…と漠然と思っていました。

しかし、これまでずっと普通に過ごしていて一度も恋人ができなかったのに、
このまま同じようにしていても、できるわけがないのです!

 

わたしと同じように、漠然といつかは結婚できるだろう、と考えている人もいるのではないでしょうか?

今まで結婚を考えるような恋人が出来ていないならば、このままでは確実にできません!

もし、結婚を真剣に考えているならば、婚活を始めるのは早ければ早い方が有利です!

悩んでいる方は、是非すぐに始めてみましょう。

 

まずは目標とスケジュールを立てる

まずは大雑把でも、目標(ゴール)とスケジュールを立てましょう。

例えばこんな感じです(わたしの場合)。

目標・スケジュール

0ヶ月(25才):婚活スタート

~3ヶ月(25才):彼氏と付き合う

~2年(27才):彼氏と結婚 or 別れる

~2年3か月(27才):彼氏と付き合う(別れたパターン)

~4年(29才):彼氏と結婚

 

なんと都合のよい目標だな、と今でも思います(笑)

しかしこんな風に、ざっくりといつまでに恋人を作って、いつの時点で
結婚を決断するか、というゴールを頭の中で思い描いておくと、
目標を達成しやすくなります。

 

実際わたしが結婚するまでの流れは、以下のとおりでした

結婚するまでの経緯

0ヶ月(25才):婚活スタート

~1ヶ月(25才):彼氏ゲット

~1年(26才):彼氏との結婚決定

~1年8か月(27才):結婚

 

かなり予定どおり、順調に進みましたね。

勿論、こんなに予定通りいくことばかりでないですが、仕事と同様、
婚活でも目標を立てることは重要
です。

 

このときに重要なのは、期限を決めて進めていき、上手くいかなかった場合の対応法も考えておくことです。

例として、恋人を作るまでの期間は最低限○ヶ月、と決めて婚活パーティへ行くやり方で、婚活を始めたとします。

この期限が過ぎても恋人ができなかった場合には、今のままのやり方を続けてもできない可能性が高いでしょう。

そのため、期限を過ぎた場合は、それまで取っていた、婚活パーティへの
参加から
婚活サイトや結婚相談所といった別のやり方に切り替えてみましょう。

実際わたしも、まずは婚活サイトを6か月間やってみて、もし彼氏ができなかったら結婚相談所に切り替えよう!と考えていました。

 

結婚を決断するときも同様です。

恋人同士で付き合っても、結婚に至らないケースも多々あります。

そのため、○年付き合ったら結婚するかの判断をする、という目標を立てましょう。

その期限が過ぎたら、決断すればよいのです。

わたしの考えですが、1年付き合って結婚したいと思わなければ、その人とは結婚しない方がよいでしょう。

 

わたしは彼氏(現在の夫)と付き合って1年経ったとき、結婚しよう!と決めました。

それで、夫からのプロポーズを待っていたのですが、一向にその気配がなく(笑)、
せっかちなわたしは自分から、「結婚したい!」と伝えて、結婚が決まりました。

 

婚活方法の比較

婚活のやり方は、友人の紹介、街コン、婚活パーティ、婚活サイト、結婚相談所と色々あります。

それぞれのメリットとデメリットを見ていきましょう。

 

友人の紹介

メリット

・自分に合う人を紹介してくれる可能性が高い

・相手の素性に安心が持てる

デメリット

・婚活してることがばれるので、少し恥ずかしい(人によって)

・相手が合わなかったときや、別れたときに友人と気まずくなる

こんな人におすすめ!

・異性を紹介してくれる友達がいる。

 

異性を紹介してくれる親しい友人がいれば、まずは紹介を頼みたいところです。

そして残念ながら、わたしにはそのような友達はいませんでした(笑)。

因みに、わたしは夫とは婚活サイトで知り合いましたが、周りには「友達の紹介」と言ってあります。

一つ注意点としては、別れたときのことも考えて、友達と気まずくなるような場合はやめた方がよいかもです。

 

街コン

メリット

・多くの人と一度に話せる

・金額も安いものからある

デメリット

・結婚を真面目に考えている人が、少ない可能性がある

・コミュ力が低い場合は難しい

こんな人におすすめ!

・まずは結婚まで意識せず、恋人を作りたい

・コミュ力が高く、色々な異性と話すのが好き

 

街コンには興味がありましたが、一度も行ってみたことがありません。

大規模な街コンであれば、一度にたくさんの人と出会えるので良さそうです。

但し、婚活の本気度としては、微妙な人も多いようです。

まずは結婚まで考えず、恋人がほしい!という人は向いていると思います。

 

婚活パーティ

メリット

・多くの人と一度に話せる

・結婚を真面目に考える人が多い

デメリット

・1人1人と話す時間が短い場合がある

・コミュ力が低い場合は難しい

こんな人におすすめ!

・真面目に結婚相手を見つけたい

・コミュ力が高く、色々な異性と話すのが好き

おすすめの婚活パーティ

PARY☆PARTY

多彩なパーティタイプ、テーマを揃えた、有名な婚活パーティです。

自分に合った、興味のある婚活パーティに参加できるのでおすすめです!

↓↓

PARTY☆PARTY

 

わたしの友達は、婚活パーティで国家公務員のハイスペック男性と結婚しました!

「20代限定」、「年収600万以上」、「オタク婚」など、最近は本当に色々な種類のパーティがあるようです。

自分の趣味や条件に合わせてパーティに参加できるので、婚活も効率よくできそうです。

 

婚活サイト

メリット

・空き時間にネットでできる

・結婚相談所に比べると金額が安い

・街コンに比べると、結婚を意識して活動する人が多い

デメリット

・ネット上の情報では、性格が合うかはすぐに分からない

・顔写真や経歴が盛られている可能性がある

・直接会うときには、連絡先を伝える必要がある

こんな人におすすめ!

・真面目に結婚相手を見つけたい

・コミュ力は微妙なので、最初はメールでやり取りしたい

・出かける時間が取れないので、家で婚活をしたい

おすすめの婚活サイト

ブライダルネット

男女共真剣に婚活をしている人が多く、誠実で真面目な人が多いです。

結婚相手を見つけたいならば、ここがおすすめです!

↓↓

ブライダルネットのサイトはこちら

 

わたしが結婚相手を見つけたのは、ここです!

何といっても、普段仕事が忙しい人でも、帰った後の30分程度でもネットを使ってできるのが良い点です。

街コンや婚活パーティなどのように、毎回出向かなくて良いので、ハードルは低いですね。

結構、婚活に真面目に取り組んでいる人が多いのもポイントです。

 

ブライダルネットは最近スマホアプリもできました。

アプリでは無料のトライアルもあるので、気になった方は登録してみてください!

↓↓

ブライダルネット(アプリ)の無料トライアルを登録

 

そのほかにはスマホアプリでできる、Parirsという婚活アプリなどもあります。

会員数が800万人ほどで、スマホで気軽にできるのが特徴です。

とりあえず結婚までは意識せず、恋人がほしい!という人にはおすすめです。

↓↓

Parisのスマホアプリダウンロードサイト

結婚相談所

メリット

・結婚を真面目に考える人が最も多い

・身元が保証されており、安心

・スタッフのサポートが充実しており、希望する条件のそった相手を紹介してくれる

デメリット

・入会料が高い

・街コンや婚活サイトよりも年齢層が高い

・希望する条件の人と中々会えないこともある

こんな人におすすめ!

・真面目に結婚相手を見つけたい

・どのように始めればよいか全然分からないので、
スタッフに色々とサポートしてもらいたい

おすすめの結婚相談所

ゼクシィ縁結び

専任のスタッフが活動のプランから一緒に相談にのってくれます。

デートの服装や場所など、なんでも相談することができるので安心です。

結婚相談所の中では、比較的リーズナブルな価格で入会できるので、おすすめです!

結婚相談所の良いところは、結婚を真剣に考えて取組んでいる人しかいないことです。

また、スタッフが相手の紹介から、きめ細かくサポートしてくれるので、安心ですね。

自分で動かなければいけない婚活パーティや、婚活サイトなどがあまり
得意でない場合や、お金をかけてでも、真剣に条件に合う相手を探したい場合はよいと思います。

↓↓

ゼクシィ縁結びのサイトはこちら

 

それぞれのメリット、デメリットを踏まえて、一番自分に合った方法を選びましょう。

もし、ただ恋人がほしいのではなく、結婚相手を見つけたいという場合は、婚活パーティや婚活サイト、結婚相談所を選択しましょう。

そして、婚活パーティはある程度以上のコミュ力がある人向けです。

 

わたしはコミュ力に自信がないので、婚活サイトと結婚相談所で悩んだの
ですが、
まずは登録料が安いサイトを使って、始めてみようと思いました。

 

まとめ

今まで、結婚を考えるような恋人がいなかった人は、このまま普通に過ごして
いても
絶対に結婚相手ができることはありません。

もし、結婚を真剣に考えているならば、すぐに婚活を始めてみましょう。

 

婚活を始めるとき、まずは自分が結婚するまでの、目標を立てましょう。

婚活の方法は、街コン、婚活サイト、結婚相談所等、やり方は色々ありますが、一番自分に合ったものを選びましょう!

勿論、婚活の方法は色々と併用して、取り組んでみるのもOKです!

 

 

-婚活・結婚
-

Copyright© はるみとワルモコブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.