キッチン

料理が上手くなりたい人へ ~料理教室に通って上達!~

投稿日:

今まで料理を作ったことがない人、いまいち料理が美味しく作れない人
ある程度料理は作れるけれど、もっと上手くなりたい or レパートリーを
増やしたい人などがいると思います。

 

そういった人におすすめなのが料理教室です

今回はわたしが料理教室に通った体験と共に、料理教室に通うメリットや
効果について、お話しします。

 

料理が上手くなるには

今よりも料理が上手くなるには、色々とやり方があります。

1.料理が上手い人に習う

2.とにかくたくさん料理の経験を積む

3.料理の基本(包丁の使い方や調理の仕方)を学ぶ

 

2.のように料理はとにかく経験を積めば、ある程度のレベルにはなります

しかし、料理の基本から学び、料理上手な人から教えてもらうと
料理のレベルは更に上達します。

 

そして料理教室に通うことで、実は上記の1~3を全て網羅できます。

しかも、早く料理が上達したい人にとっては、最短の道といえます。

 

料理教室に通うメリット・デメリット

料理教室に通うメリット・デメリットとしては以下のものがあります。

メリット

1.料理の基本が学べる

2.料理スキルが速く上げられる

3.料理のレパートリーも増える

 

デメリット

1.お金がかかる

2.定期的に料理教室に通う必要がある

3.自分のペースではできない場合が多い

 

料理教室はお金がかかりますし、何人かの受講生と一緒にやる場合は
自分のペースで進められない、ということもあります。

しかし、料理のプロに基本から教えてもらえるため、
短期間で料理スキルが向上します!

 

わたしはこれまで家庭科の授業以外で、料理を習った事はありません
でしたが、
何年も自炊をしていたため、ある程度は料理を作ることはできました。

しかし、特に和食は好きなのにレパートリーも少なく、
一度ちゃんと習ってみたいと思い、料理教室に通うことにしました。

RIZAP COOK

 

実際に料理教室に通った効果

以下の写真は実際にわたしが料理教室で作ったものです。

教室で習ったものは、できれば覚えている内に家でも作ってみてください!

※最初は料理教室で作ったほど上手くは作れないかもしれません

 

(カレイの煮つけ、卵豆腐、キャベツと人参のごま和え)

 

(アジの南蛮漬け、炒り豆腐、キュウリの香味和え)

 

わたしはこれまで出汁をとったり、揚げ物料理を積極的には
作っていませんでしたが、料理教室に通ってみて思ったよりも簡単に、
何よりとても美味しくできる!ということが分かりました。

今は家でも習ったレシピを色々と作っています。

 

料理教室で習った料理は、家族にも大好評で頻繁に作っているものもあります。

※特に卵豆腐、炒り豆腐、南蛮漬けは家族に好評です!

モコ
モコも卵豆腐が大好物モコ!
ココ
モコはただ盗み食いしてるだけじゃニャい!

 

まとめ

初めて料理をする人や、料理のレパートリーを増やしたい人は
是非一度料理教室に通ってみることをおすすめします。

 

料理教室はお金はかかりますが、料理が上手くなるには最短の道です。

料理が上達するまでの時間をお金で買う、という感じですね。

 

そして習った料理は、忘れない内に是非家でも作ってみてください!

きっと家族も美味しいご飯に喜んでくれると思います!

 

RIZAP COOK

-キッチン
-

Copyright© はるみとワルモコブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.