ネコ

キャットタワーの買い替え ~子猫から成猫~

投稿日:

ココ
キャットタワーは猫の成長や消耗で、買い替えをすることもあるのニャ

モコ
モコは最近新しいキャットタワーを買ってもらったモコ!

ココ
今回は、キャットタワーの買い替えについて紹介するニャ!

キャットタワーの買い替えのタイミング

キャットタワーの買い替えは、以下のようなタイミングでするかと思います。

 

1.猫が成長し、今までのキャットタワーが小さくなってしまった

2.猫がキャットタワーを使って、ボロボロになってきた

 

1.は子猫のときは、体に合わせて低めのキャットタワーを購入したけど、
猫が成長して、今までのキャットタワーが小さくなってしまい、
猫のサイズに合わせキャットタワーを新調するときなどです。

 

2.は猫が長年キャットタワーを使い続けているうちに、
麻縄などがボロボロになってしまい(爪とぎとしても使っている場合)、
爪とぎとしての機能が損なわれてしまったときなどです。

 

Amazonの商品サイト

楽天の商品サイト

 

子猫のときのキャットタワー

今回、モコのキャットタワーを買い替えたのは、1.の成長によるものです。

最初子猫の頃は、落ちて怪我などしないよう、低めのキャットタワーを買いました

当時はこんな感じ(↓)でしたが、成長した今は…

   ↓

こんな感じに(↓)、立派に成長しました(笑)。

 

猫の体に対して、キャットタワーが小さくなっています。

モコは、変わらずこれを気に入っているのですが、体重も増えてきて
キャットタワーに飛び移ったりした際に、タワーが倒れてしまうなど
してしまい、とても危ないこともありました。

 

そのため、今回モコのサイズに合わせ、大きく、安定性のあるキャットタワー
への
買い替えをすることにしました。

 

Amazonの商品サイト

楽天の商品サイト

 

買い替えしたキャットタワー

 

これが、買い替え後のモコのキャットタワーです。

高さ1.4m、柱は太くて、安定性抜群です!

モコも新しいキャットタワーが気に入ったようで、早速使っていました。

ハンモックでくつろいだり、

 

キャットタワーのハウスで休んだり、

 

つり下がったボールにじゃれついて遊んだり、

 

てっぺんのベッドで休んだり、と。

かなり満喫しているようです。

 

最近は、よく新しいキャットタワーで遊んだり、ベッドで寝たりしているところを見かけます。

但し、猫によってキャットタワーの好みなどもあるようで、
良かれと思って買い替えても、あまり使ってくれない…ということもあるようです。

 

特に高齢の猫などは、今まで使っていたキャットタワーに愛着がある場合も
あるため、
買い替え後も、すぐに前のタワーを捨てないで、1週間くらいは様子をみましょう。

 

Amazonの商品サイト

楽天の商品サイト

 

おわりに

モコ
新しいキャットタワーのベッドは、ふかふかでお昼寝に最適モコ!

ココ
モコは最近太って来てるんじゃニャい?寝てばっかりじゃなくて、運動もするニャ!

モコ
モコーン…

 

Amazonの商品サイト

楽天の商品サイト

 

-ネコ
-

Copyright© はるみとワルモコブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.